2009年07月23日

上棟

IMG_0114.jpg

私の担当している堺のA邸が、本日無事、上棟を迎えることができたので、現場
に行ってきました。
最近は、地鎮祭や上棟式はしない、みたいなのが多くなってきてまして、上棟式
は行いませんでした。(餅撒きなかった・・・)
上棟式は、近所へのご挨拶の意味もあるので、なんでも省略するっていうご時世
もなんだかなぁ・・・

この現場は50代の夫婦が二人で住まう住宅で、ヨガの教室と音響室があったり、
カフェテラスがあったりで、老後の趣味を楽しめる要素をたくさんもっています。
お子さんが巣立って2人きりで過ごすための住宅って夢があっていいですよね。
でも、不景気のあおりを受けてか、かなりのローコストを強いられた住宅でもあ
り、大工手間の効率化、仕上げの統一化、一部分離発注の採用など、坪単価でい
うと40万円代で抑えてあります。
当事務所の設計では、別途工事がほとんどありませんので、この金額はかなりき
ついものでした。

この住宅の近況は、また書こうと思ってます。
by an




posted by anとnit | Comment(2) | TrackBack(0) | architecture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。